キャンパーの皆様へ

※当キャンプ場での ゴミの処分について
チェックイン時に受付にて専用ゴミ袋をお渡しします。

●燃えるゴミ
生ゴミ、紙,発砲スチロール,ラップ類,燃えかす、焚き火の灰…等

●燃えないゴミ
カン、ビン、ペットボトル

*ガスボンベ等はゴミ置き場指定のカゴにお入れ下さい
*電池は受付までお持ち下さい

※直火をされた場合、確実に消火し、燃え残りの薪や灰をゴミ袋に入れて処分して下さい。
カマドに使用した石は、お帰りの際は次にお見えになるキャンパーの迷惑にならない様隅の方へ並べて下さい。
尚、生ゴミ・不燃物・タバコの投入は禁止させて頂きます。

※午後9時以降早朝6時迄の車の出入りは、緊急時を除いてご遠慮下さい。

※ペットをお連れのお客様は、周りの方に迷惑のかからない様、繋ぐ・無駄吠えをさせない・汚物処理等責任を持ってお願いします。

※場内では、打ち上げ花火・カラオケ・灰皿のない所での喫煙は禁止です。

※消灯は10時です。消灯後は他のお客様の迷惑にならない様お静かにお願い致します。

※混雑時はテント・タープのロープ隣サイドはみ出し等、話し合いの上ご協議ください。

夏のキャンプ中の雷対策

キャンプ中に雷が鳴って来た場合に対応すべき事。

【1】 テントから離れましょう!!
ポールを伝って雷がテント内に侵入してくる可能性が高いからです。テント内では雷の影響を受けない距離までポールから離れることは出来ないので、テントの中に逃げ込むのはかえって危険です。

【2】 建物、車の中にはいりましょう!!
鉄筋コンクリート、木造、車、バスの中に居れば雷の影響が人体に生じる事はほぼ無いと言われています。

【3】 木からも離れましょう!!
高い木を探して、そこから4m以上離れましょう!!そして、体育座りのような恰好で地面に座り、木に雷が落ちた時の側撃雷の影響を受けてしまうので、手などの皮膚が地面に触れないように気を付けて下さい。

雷が来そうだと思ったら、とにかく無理をせず、安全第一でキャンプライフを楽しんでくださいね。
(参考:日本キャンプ協会情報誌)

釣堀ご利用のお客様へ(リリース禁止)

※釣竿・仕掛け・エサは当キャンプでお貸しした物のみ使用出来ます。

ルアー・フライ・その他竿・エサ等持込禁止です!!

釣り上げた魚は必ずお持ち帰り頂き、竿を借りた所で精算してください。(一匹¥270)
釣り上げた魚は、池に戻さないでください。(死んだり、病気になります)

~ 1人ひとりマナー・ルールを守り自然との楽しいひとときをお過ごし下さい ~

ウエルキャンプ西丹沢